設備使用

本所(茨城町)

ヘッドスペースGC/MS

  • GC部温度制御:室温+5℃~450℃
  • カラム:キャピラリーカラム
  • イオン源:EI
  • マスフィルタ:双曲型四重極
  • 質量範囲:1.5~1022u
  • ライブラリー:NIST
  • オートサンプラ―:ループ・トラップヘッドスペース(S-trap HS)クライオトラップ,スニッファー
  • 統計処理用ソフト:Signpost MS
メーカー・型式
日本電子(株) JMS-Q1050GC
用途
香り成分など揮発性成分の分離,同定
設置場所

本所(茨城町)

設備区分
試験区分

食品の分析、試験等

利用目的

食品の成分を分析したい

導入年度
平成24年度
備考

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

ヘッドスペースGC/MSによる定性分析

1試料・1測定

12,650

問合せ先

フード・ケミカルグループ

〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1

TEL:029-293-7497  FAX:029-293-8029