設備使用

繊維高分子研究所(結城市)

赤外分光光度計

  • 測定方法:ATR法(ダヤモンド結晶)
  • 測定波数:7800 ~ 350 cm-1
  • 分解能: 0.5 cm-1 以上
メーカー・型式
(株)パーキンエルマージャパン Spectrum One
用途
有機物試料に赤外線を照射し,透過(あるいは反射)光を測定する事で得られるスペクトルを解析して,試料の構造を知ることができます。プラスチックや繊維の同定,異物解析に活用できます。
設置場所

繊維高分子研究所(結城市)

設備区分

試験機器類 (繊維・プラスチック)

試験区分

試験又は分析 (繊維・プラスチック)

利用目的

材料の成分を分析したい

導入年度
平成12年度
備考

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

プラスチック材料試験 複雑なもの

1件(1事項)

4,380

設備使用

赤外分光光度計

1時間

2,640

問合せ先

高分子材料グループ

〒307-0015 茨城県結城市鹿窪189

TEL:0296-33-4154 FAX:0296-33-2953