設備使用

繊維高分子研究所(結城市)

疲労試験機

  • 最大動的試験力:20kN
  • 最大試験範囲:±50mm
  • 試験波形:正弦波,三角波,ランプ波,ステップ等他)
  • 対応周波数:0.1Hz~30Hz以上(振幅による)
  • 恒温槽:-65℃~300℃
  • ジグ:引張、三点曲げ、均一曲げ
メーカー・型式
(株)島津製作所 EHF-LV020-k2A04
用途
各種材料の疲労強度評価
設置場所

繊維高分子研究所(結城市)

設備区分
試験区分

試験又は分析 (繊維・プラスチック)

利用目的

材料の物性値(強度や硬さ等の機械特性等)を測定したい

材料・製品の劣化耐久性を調べたい

導入年度
平成22年度
備考

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

疲労試験 疲労試験機(油圧)によるもの(恒温槽の利用なし)

1試料・1時間

6,050

依頼試験

疲労試験 疲労試験機(油圧)によるもの(恒温槽の利用なし)

1時間を超え,1試料1時間ごとに

770

依頼試験

疲労試験 疲労試験機(油圧)によるもの(恒温槽の利用あり)

1試料・1時間

8,140

依頼試験

疲労試験 疲労試験機(油圧)によるもの(恒温槽の利用あり)

1時間を超え,1試料1時間ごとに

880

問合せ先

高分子材料グループ

〒307-0015 茨城県結城市鹿窪189

TEL:0296-33-4154 FAX:0296-33-2953