設備使用

繊維高分子研究所(結城市)

保温性試験機

  • 参考規格 JISL1096 保温性A法
  • 試験片寸法 30cm×30cm
  • 発熱体寸法 25cm×25cm
  • 発熱体 アルミ合体
  • 暴風保護フード 透明アクリル樹脂(扉付)
メーカー・型式
(株)大栄科学精器製作所 ASTM型 JIS L-1096A法準拠
用途
繊維製品及び生地の保温性を評価
設置場所

繊維高分子研究所(結城市)

設備区分
試験区分

試験又は分析 (繊維・プラスチック)

利用目的

材料の物性値(強度や硬さ等の機械特性等)を測定したい

導入年度
平成7年度
備考

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

織物又は編物の目付,強伸度,通気性その他の物理的性状の試験(簡単なもの)

1件(1事項)

1,870

問合せ先

繊維・紬グループ

〒307-0015 茨城県結城市鹿窪189

TEL:0296-33-4154  FAX:0296-33-2953