設備使用

繊維高分子研究所(結城市)

プラスチック流動解析システム

  • 射出成形における充填・保圧・冷却等の解析
  • 成型品の収縮変形,反り等の解析
  • 成形品の構造解析
メーカー・型式
オートデスク株式会社 Simulation Moldflow Insight Ultimate,Simulation Mechanical,Product Design Suite Ultimate
用途
プラスチック材料の粘性や膨張率等のパラメーターをもとに、入力した金型形状に即した樹脂の流動性や成形品の強度解析を成形条件等に合わせて評価することができる。
設置場所

繊維高分子研究所(結城市)

設備区分
試験区分
利用目的
導入年度
平成27年度
備考
現在設備使用で開放しておりません。

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

問合せ先

高分子材料グループ

〒307-0015 茨城県結城市鹿窪189

TEL:0296-33-4154 FAX:0296-33-2953