設備使用

本所(茨城町)

検査工程模擬ライン装置

ロボット、カメラ、コンベア、センサ等を利用した自動化の検証を行う機器です。自動化の可否や、最適な自動化手法の検討を行うことが可能です。

ロボット(LR-Mate200iD/7L)

  • 可搬重量:7kg
  • 駆動軸数:6軸 垂直多関節ロボット

2次元カラーカメラ(CA-H2100C)

  • 画素数:2100万画素
  • 本体寸法:45mm×45mm×50mm

2次元カラーカメラ(XG-S035CH)

  • 画素数:30万画素
  • 本体寸法:12mm×12.5mm×46.8mm

レーザー変位計(LJ-V7300)

  • 測定領域:300±145mm
  • 測定幅:約180mm
メーカー・型式
ファナック LR-Mate200iD/7L
三次元メディア TVS-S350A-M01
キーエンス XG-X2800、 CA-H2100C、 XG-S035CH、 LJ-V7300
用途
検査・ピッキング・梱包等
設置場所

本所(茨城町)

設備区分

自動化技術支援機器

試験区分

自動化技術支援

利用目的

工程の自動化を行いたい

導入年度
平成28年度
備考
地方創生加速化交付金

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

模擬スマート工場を利用した動作検証

1件・1時間

3,630

依頼試験

模擬スマート工場用プログラム作成

1件・1時間

3,410

設備使用

検査工程模擬ライン装置

1時間

1,210

問合せ先

IT・マテリアルグループ

〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1

TEL:029-293-8575  FAX:029-293-8029