設備使用

繊維高分子研究所(結城市)

高温GPC装置

  • 温度範囲(カラムオーブン,サンプラー,検出器,注入バルブ):40℃-220℃
  • 検出器:RI検出器(ダブルフロー方式)
  • 処理検体数:24
メーカー・型式
東ソー HLC-8321GPC/HT
用途
分子量の違いに基づいて分離を行なう液体クロマトグラフィーの一種であり,試料導入部や検出器の加熱を行うことで,ポリオレフィンやPPS等の加熱溶解が必要な試料の分子量分布を測定することができる。
設置場所

繊維高分子研究所(結城市)

設備区分
試験区分
利用目的

材料の物性値(強度や硬さ等の機械特性等)を測定したい

導入年度
平成27年度
備考
ご注意:測定対象に応じて専用カラムおよび溶解・送液用の溶媒の準備が必要となります。

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

問合せ先

高分子材料グループ

〒307-0015 茨城県結城市鹿窪189

TEL:0296-33-4154 FAX:0296-33-2953