設備使用

本所(茨城町)

分光光度計

  • 試料室:大型試料室 680(W)×470(D)×300(H)(mm)
  • 検出器:光電子増倍管(UV-Vis),冷却系PbS(NIR)
  • 積分球:標準および高感度タイプ
  • 測定モード:吸光度(Abs),透過率(%T),反射率(%R)
  • 測光方式:ダブルビーム直接比率測光方式
  • 測定可能波長範囲:240 ~ 2600nm
メーカー・型式
(株)日立ハイテクフィールディング U-4100
用途
固体試料の透過率および反射率,液体試料の吸収度を測定することにより,材料および物質の特性を評価する装置です。
設置場所

本所(茨城町)

設備区分

物性試験・薄膜作成等機器

試験区分

材料試験等

利用目的

材料の物性値(強度や硬さ等の機械特性等)を測定したい

導入年度
平成23年度
備考

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

透過率・反射率・吸光度測定

1試料・1成分

4,840

設備使用

分光光度計

1時間

2,750

問合せ先

フード・ケミカルグループ

〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1

TEL:029-293-7497  FAX:029-293-8029