設備使用

本所(茨城町)

ICP発光分析装置

  • 測定波長範囲: 160 ~ 800 nm
  • 波長分解能: 0.005 nm
  • 測定可能元素: Li ~ Bi (O, F, Tc及び希ガスを除く)
メーカー・型式
HORIBA ULTIMA2
用途
溶液中元素の定性・定量分析 前処理で溶液化し,各種材料中元素の高感度分析が可能
設置場所

本所(茨城町)

設備区分

物性試験・薄膜作成等機器

試験区分

分析

利用目的

材料の成分を分析したい

導入年度
平成16年度
備考
電源地域産業集積活性化対策費補助事業

依頼試験・設備使用時の料金について

利用方法

区分

単位

金額(円)

依頼試験

定量分析(ICP発光分析装置によるもの)

1試料・1成分

4,840

設備使用

ICP発光分析装置

1時間

3,300

問合せ先

フード・ケミカルグループ

〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1

TEL:029-293-7497  FAX:029-293-8029