Google
WWW を検索 itic.pref.ibaraki.jp を検索
 |  | 



ホーム > 刊行物 > 技術情報誌Tri


 

[刊行物トップに戻る]
PDFファイルを見るためのソフトが必要な方は、こちらのサイトをご覧ください。
2004.1 vol.20
工業・食品編
筐体形状によるノイズ低減化技術の研究/導電性材料によるフラット発熱体の技術開発/デザイン開発支援事業/国産大豆新品種の納豆加工適性試験/県産酵母・酒造好適米による清酒の開発/米の加工に関する研究~低アミロース米によるソフト煎餅の開発~
2003.7 vol.19
工業・食品編
ごあいさつ/ユニバーサル商品開発研究会/設備紹介1/設備紹介2/工業技術センターが進めるナノテクノロジープロジェクト、県産素材を利用した木製品開発/茨城の新しい地酒「ピュア茨城」デビュー、乳酸菌HS-1が商品化されました!
2003.1 vol.18
工業・食品編
漬物用乳酸菌HS-1/ネットワークを用いた生産現場における情報処理技術の研究/ニ次元、三次元CADシステム間におけるデータトランスレートに関する研究/レーザー加工、FPGA/茨城県の新たな地酒デビューへ、遺伝子組換え体の検知技術/EMI適合設計技術の開発に関する研究、工業技術センターフェア
2002.7 vol.17
工業・食品編
光触媒の高機能化処理/揮発性化学物質を生じない新塗装技術・接着技術の開発/設備紹介1/設備紹介2/福祉機器の高機能化に関する研究/醤油粕試用による菌床きのこ栽培試験
2002.1 vol.16
工業・食品編
シミュレーション活用によるノイズ低減技術の研究/微粒子による新機能性材料の開発/アシスト・ドア「助っ扉君」の開発(共同研究)/国産大豆の納豆加工適性試験/新ブランド創造研究会/H13年度評価委員会(H12年度事後評価)概要報告
2001.7 vol.15
工業・食品編
植物系廃棄物の樹脂化と資源化に関する研究/パワーアシスト積載運搬台車の研究開発/設備紹介/金属ガラスによる微細加工の研究/通電処理技術を利用した食品の殺菌
2001.1 vol.14 21世紀、新しい茨城県の日本酒のために/美味しい栗ペーストと栗菓子の製品化/食品への異物混入について講習会が開催されました/茨城県工業技術センター研究開発評価委員会:概要報告/産業廃棄物等の高度利活用による省エネ型水質処理技術の開発
2000.7 vol.13 就任のごあいさつ/「笠間芸術の森公園」陶芸三施設の紹介/設備紹介/すべての人に優しい設計思想「ユニバーサル・デザイン」/ベンチャー企業育成型地位コンソーシアム研究開発事業
2000.1 vol.12 結城紬の新しい染色法 ~着色抜染染色法~/結城紬無版捺染技術の研究/結城紬デザインデータ検索法の研究/複合法による樹脂の難燃化処理 ~生活になくてはならない難燃剤~/高分子を発光層としたEL素子の試作研究/本場結城紬後継者育成研修/漬物用乳酸菌スターターの開発/墓石のイメージ評価と評価用語の分析-21世紀に向けた墓石デザインシステムの構築-/高活性光触媒の開発/第37回全国繊維技術交流プラザ出品作品の紹介
1999.7 vol.11 顕微鏡内マイクロマニピュレータシステムの開発/EMC技術による製品化支援事業/設備紹介1/設備紹介2/ヒステリシス特性のシミュレーション/電動ムーバ「PerMe」ニュース
1999.1 vol.10 窯業指導所特集号(特集1)CGで笠間焼をデザイン ~釉薬情報等データベース化~/(特集2)笠間焼新素地の開発研究/(特集3)真壁産粘土と石材研磨スラッジを利用した内装用床タイル素地の開発/(特集4)中火度陶磁器の開発/(特集5)アルカリ成分の違いによる鉄釉の発色について/微粒子による新機能性材料の開発/植物系廃棄物の樹脂化と資源化に関する研究/「ラピッドプロトタイピング」技術について/清酒醸造技術研修開催される/通電処理技術による食品の殺菌
1998.7 vol.9 高齢者の生活支援技術に関する研究/設備紹介/高分子を基幹材料とした光・電子デバイス
1998.1 vol.8 デザイン・設計システムを用いた電動ムーバーの開発/結城紬 -図案作成・製品予測の高能率化研究-/釉彩陶土器の開発 -真壁粘土活用による新製品開発/欧米の障害者支援サービスと福祉機器開発企業1/欧米の障害者支援サービスと福祉機器開発企業2/企業紹介/超磁歪材料について/いばらきデザインフェスタ'98開催のお知らせ/新郵便番号のお知らせ
1997.7 vol.7 清酒製造技術研究棟「造酒司いばらき」竣工/「高齢者の生活支援技術に関する研究」成果普及講習会開催される/設備紹介/設備紹介/企業紹介/平成9年度工業技術センター事業の概要 -「バーチャル・コーポレーションいばらき」の実現に向けて-
1997.1 vol.6 最近の電磁環境問題とEMC規制について/天心焼 -北茨城蛙目粘土による製品開発/アモルファス合金の応用に関する研究/企業紹介/「匠工房・笠間」フェアが開催されました/講習会のお知らせ
1996.9 vol.5 プラスチック射出成形技術の合理化/国際会義VRST'96に参加して/企業紹介/いばらきデザインフェスタ'97作品募集のお知らせ/平成8年度茨城テクノ大学校講座のご案内/編集後記
1996.6 vol.4 「バーチャルコーポレーション・いばらき」を目指して/食品副産物(オカラ)利用/オゾン層破壊物質に対する代替洗浄方法の評価技術/設備紹介/設備紹介/企業紹介/お知らせ
1996.1 vol.3 「匠工房・笠間」竣工/守谷粘土による試作/アモルファス合金の応用に関する研究/企業紹介/お知らせ
1995.9 vol.2 高齢者の生活支援技術に関する研究/茨城県新洗浄展/機能水について/企業紹介/大盛況!工業技術センターフェア
1995.6 vol.1 平成7年度事業紹介/窯業指導所新築移転/プラズマ溶射による表面改質に関する研究/設備紹介/設備紹介/企業紹介/お知らせ

茨城県産業技術イノベーションセンター
〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1 TEL029-293-7212(代)

Copyright 2018 Industrial Technology Innovation Center Of Ibaraki Prefecture All rights reserved.