Google
WWW を検索 itic.pref.ibaraki.jp を検索
 |  | 



ホーム > 研究会


 
 
 
 
 

茨城県産業技術イノベーションセンターでは,企業の皆さまとともに,互いの技術や設備などを使って研究会を遂行する制度があります。ぜひご活用ください。
 概要
産業技術イノベーションセンターで保有する技術シーズの普及・実用化,研究開発テーマ立案に向けた調査・プレ実験・普及先探し,企業の課題・困りごとの対応などを行うことを目的とし,希望される企業様を募集しております。
申込できる企業等 茨城県内の産業発展に資する企業,企業団体,大学・研究機関,等
応募期間 随時受付
研究期間 任意の期間
研究に必要な経費 茨城県産業技術イノベーションセンターと申請者との相互負担となります。
知的財産権等について 発明が生じた場合,権利の持分は発明への貢献度に準じ別途協議となります。
成果の公表について 原則公開です。


令和3年度 研究会

電磁界シミュレーション
活用研究会
「アンテナ・電子回路等の設計」及び「ノイズ対策」の技術向上のため,電磁界シミュレータやEMC試験装置等の技術勉強会等を実施し,参加企業の技術研鑽とその普及を目指します。
ダイカスト技術研究会

ダイカスト業界の課題・ニーズを会員間で共有し,その解決のためWGによる試験評価等を行います。新規設備の導入が必要な場合には外部資金獲得へ向けた検討を行います。

難削材加工技術研究会

セラミックスやガラス等の難削材料の加工技術について,企業シーズを持ち寄り,今後需要が見込まれるCMC等の新たな分野への進出を促すとともに,そこに必要な基盤技術を修得するための勉強会や共同実験等を実施します。

AI・ビジネスモデル研究会 同様のニーズや課題をもつユーザー事業者と,それを解決する技術を保有するIT事業者でグループを形成し,意見交換や実証実験を行いながらビジネスプラン構築や事業化を目指します。
ヘルスケア・フーズ研究会 機能性食品等の事業化・製品開発を目指している企業を対象に、市場動向や最新研究成果に関する講演会の開催や情報交換を行い、企業ニーズを取り入れながら、センターが保有する発酵食品由来微生物の実用化のための受け皿となる企業発掘を図ります。
魅せる写真の撮り方研究会 作品を正しく伝える魅せる写真撮影術を学び、その効果を検証し、笠間焼業界のPRに役立てます。

研究会への参加をご希望される方は下記お問い合わせ先までご連絡ください。
   

問い合わせ:茨城県産業技術イノベーションセンター 産業連携グループ
〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1
029-293-7213(直通) FAX 029-293-8029

        センターについて    支援業務について
            ・概要       ・技術相談
            ・組織       ・依頼試験
            ・研究開発       ・設備使用
            ・支援業務       ・共同研究
            ・刊行物       ・研究会
            ・リンク       ・人材育成
            ・新着情報  

茨城県産業技術イノベーションセンター
〒311-3195 茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1 TEL029-293-7212(代)


Copyright 2020 Industrial Technology Innovation Center Of Ibaraki Prefecture All rights reserved.