セミナーのご案内

デジタル技術を活用した
ビジネスイノベーションセミナー

セミナー(全6回)

IoT・AIでビジネスをどう変えるのか。正解は1つではありません。全6回のセミナを通じ、実践事例、中小企業の取り組み、デジタル技術の使い方、有識者との交流等、ビジネス変革を推進していくための知見を獲得していただきます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

#1 デジタル編
会場 茨城県産業技術
イノベーションセンター
9/25
なぜ、デジタル技術で
事業変革できるのか
IoT/DXスタートアップ
㈱CAMI&Co CEO 神谷 雅史
西川 安奈
2020年9月25日(金)15:00-17:30
茨城県産業技術イノベーションセンター
定員 20名

デジタル活用による製造現場のデジタル化や試作支援によって事業を変革した実践的な事例や、事業価値を高めていくために欠かせない思考や行動、技術的な知見等を、ご紹介します。また、登壇者との交流を通して、デジタル活用推進ポイントも併せて紹介します。
交流セッションDay
#2 製造業編
オンライン
10/16
看板業が5年で
売上急伸したワケ
~デジタル技術を活用して~
クレストホールディングス㈱
代表取締役社長
永井 俊輔
2020年10月16日(金)15:00-17:00
オンライン 定員 20名
※Zoom配信 開催前日に接続情報を連絡

地方の看板業からテクノロジー企業へ変貌し、花形企業へ。「教科書通りのことを本気でやれば、レガシー産業でも利益を上げられる(インタビュー記事より)」活動の中で培われた、マインドや推進ポイントをご紹介します。
#3 サービス業編
会場 つくば
11/11
Doog社が仕掛ける
運搬イノベーションの取組みとは
株式会社Doog
代表取締役社長
大島 章
2020年11月11日(水) 15:00-17:00
つくば研究支援センター2F研修室B
定員 20名

運搬物にデジタル技術を組合せた自動運転ロボットで、サービス業(物流、宿泊業等)の業務変革を促すとともに、海外展開も進めています。技術開発や製品開発のみならず、ビジネスや事業変革するための、マインドや推進ポイントをご紹介します。
#4 異業種連携編
会場 茨城県産業技術
イノベーションセンター
12/11
なぜ、価値創造に
他社連携が必要なのか?
FUJITSU ACCELERATOR代表
浮田 博文
株式会社パソナグループ
塩谷 愛 イノベーター/コネクター
2020年12月11日(金)15:00-17:30
茨城県産業技術イノベーションセンター
定員 20名

大学時代から学生起業家として京都の伝統産業再生プロジェクトや起業家育成プロジェクトを立ち上げてきた塩谷氏。TechShop東京やスタートアップ協業プログラムの設立に携わってきた浮田氏。他社連携に欠かせない活動ポイントを語ってもらいます。
交流セッションDay
#5 海外動向編
会場 日立
2/1
マイクロソフトが
取り組む
最先端テクノロジー
日本マイクロソフト株式会社
大森 彩子
テクニカルエバンジェリスト
2021年2月1日(月) 15:00-17:00
日立地区産業支援センター第2・3研修室
定員 20名

Microsoft社における、国内外の、中小企業向けの取組みの紹介や、クラウドや人工知能を始めとする先端テクノロジー(AzureやCognitive等)のデモンストレーションを行います。実際に見ていただくことで、次世代技術をより身近に感じていただきます。
#6 DX最新動向
会場 調整中
3月
調整中
多様な業界における
デジタル変革事例
同時開催 事業報告会
富士通㈱ 瀬藤 佐智子
ビジネスプロデューサー
富士通㈱ 井上 拓也
デジタルイノベーター
2021年3月
日程および会場(調整中)


技術が日々進歩していき、新しいビジネス事例が生まれ続けている製造・流通・医療などの富士通グループの顧客支援について取り組みをご紹介するほか、登壇者との交流を通して、事業変革推進の実践ポイントを共有します。また、本事業の成果報告会を同時開催します。
交流セッションDay

交流セッションDayは、登壇者/参加者との交流会があります。

交流セッション(モデレーター)
㈱富士通ラーニングメディア
飯田哲也 

※1コマずつお申込できます。 お申込みはこちら

会場

県内会場を利用して、現地集合型でセミナー開催いたします。
茨城県産業技術イノベーションセンター
茨城県東茨城郡茨城町長岡3781-1
つくば研究支援センター研修室
茨城県つくば市千現2-1-6
日立地区産業支援センター研修室
茨城県日立市西成沢町2-20-1

オンライン(ライブ配信)

セミナーを、Zoomにてライブ配信いたします。ご自宅、職場など、ご自身のご都合に合わせてご参加ください。
オンラインコミュニティ(富士通が提供するBuddyUp!使用)